名誉領事館とは

名誉領事は主に領事館のない国に在住する国民が両国の外務省に任命された名誉職です。

日本では外務省設置法(※)により名誉領事に関する規定が設けられており、当該国の国民の利益の保護や文化交流が主目的であり、旅券・査証の発給や各種証明業務は行っておりません。

在京都マルタ共和国名誉領事館は、京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良、和歌山、三重の7つの府県からなる近畿地方を担当します。
近畿地方は、日本をリードする企業があり、京都を例にあげると、任天堂、日本電産、村田製作所、京セラ、ローム、島津製作所、佐川急便などの本社があります。
※注釈

"第13条 外務大臣は、外国において外務省の所掌事務の一部を遂行するため必要と認めるときは、名誉総領事又は名誉領事を任命し、これを所要の地に置くことができる。
2 名誉総領事及び名誉領事の職務その他に関し必要な事項は、外務大臣の定めるところによる。"

※ビザに関するお問合せは、当名誉領事館では受け付けておりません。
駐日イタリア大使館内(03-3456-2319)にお問合せ下さい。
※観光・旅行に関しては、マルタ観光局にお問合せ下さい。